So-net無料ブログ作成
検索選択

Webページ閲覧ソフト“Firefox ”拡張ツール - 高速化 [インターネット関連ツール]

Webページキャプチャーツールを期待していた方には申し訳ありませんが、
Webページ閲覧ソフト“Firefox”の拡張プログラム(アドオン)の続きになります。

本当は、前回の続きに記述したかったのですが、準備が間に合わなかったので・・・。

 

【Webページ閲覧ソフト“Firefox”拡張ツール - 高速化】

 

初心者でも簡単に使える(使っても問題の無い)かなり期待できる拡張プログラム(アドオン)に思えたため、

まだ一般公開に必要なレビュープロセスを経ていない
(何らかの不具合を引き起こす可能性がある)「実験的なアドオン」ですが、ここで紹介しておきます。


というか、今まで“Firefox”を使っていなかったため知識と情報が足りないうえ、
すでに高速化ツールの紹介は終わったつもりでいるため、
ここで紹介しておかないと紹介しておかないと機会を失ってしまうというのが一番の理由だったりしますが・・・。

 

“Firefox”終了時に、様々な利用データを管理しているデータベースを最適化して高速化を図るアドオン

『 SQLite Optimizer 』


Cookie(サイト毎のユーザー情報やアクセス履歴)・検索サービスや提示版など(フォーム)の書き込み履歴・
ダウンロード履歴・ブックマーク・サイト毎の制限(画像の読み込みやポップアップ制御)設定など

を管理している SQLite データベースは、“Firefox”の使用時間に伴って、日々増大&断片化していきます。


それに対して、制作元である Mozilla では、

“Firefox”を定期的(ほぼ6週間おき)に更新することでユーザーに作業の中断を促し、
データベースをファイルを解放している間にデフラグを行ってもらえるようにしているようですが、

そう思惑どおりにもいかず、起動に時間がかかるのが実感できるほどになる可能性もあるわけです。

 

というこで・・・・・・前置きが長くなりましたが、

このツールは、アドオンの設定画面から任意のタイミングで SQLite データベースを最適化できるようにするものです。


なお、「Firefox 終了時に sqlite データベースの REINDEX(再構築)を実行する」にチェックを入れることで、
“Firefox”を10回終了(再起動も含む)する度に実行させることもできるようです。


 * ロケーションバー(アドレス表示欄)に「about:config」と入力して

  設定名[ sqlite_opt.auto_reindex_per_browser_close ]をダブルクリック、もしくわ、
  右クリックで表示されるメニューで「値の変更」を選ぶことで数値入力画面を開き、

  任意の回数に変更することができるようですが、

  意味があって作成しているデータですから、頻繁に行うと逆効果になります。

 

( 作者 : Mrinal Kant  - ツール紹介&サポート /  Firefox Add-ons - ダウンロード


 


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

応援よろしくお願いします → 人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

nice! 0

コメント 1

pearl jewelry

gfdhfgj 意味があって作成しているデータですから、頻繁に行うと逆効果になります。
http://www.lpearls.com
by pearl jewelry (2011-04-13 15:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました


Lenovo - Web広告限定ストアお得なクーポン一覧クーポンの使い方

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。